抜け毛とヘアサイクル

最近、抜け毛が増えたように感じています。
シャンプーをすればどっさり髪の毛が抜けるし、朝、枕を見てドキっとさせされます。
この抜け毛の量は正常なの?
薄毛になってしまったらどうしよう。。。

 

何本までならOK?抜け毛の本数とヘアサイクルの関係

 

「何本までならOK?抜け毛の本数とヘアサイクルの関係」
人の髪の毛は毎日抜けています。
髪の毛にも寿命があって、寿命を終えた髪の毛が抜けているのです。
抜けるけど、生える。
健康な頭皮の場合、ヘアサイクルという毛周期によって、髪の毛が毎日抜けおちていても本来なら薄毛になることがないんです。
では、何本までならOKなのか?
およそ、100本〜120本だと言われています。
とはいえ、数えることなんてできませんよね。
抜け落ちた髪の毛の毛根を見て寿命がきて抜けた髪の毛かどうか判断できます。
抜け落ちている髪の毛の毛球が丸丸としているならOKです。
寿命を終えた髪の毛が抜け落ちたと言える正常な抜け毛です。
毛球の先がとがっていたり、毛球がなければ、成長する前に抜け落ちてしまった髪の毛であり、薄毛になる可能性がある抜け方です。
このような状態の抜け毛があるということは、ヘアサイクルが正常でないため、成長する前に髪の毛が抜け落ちてしまうことが原因です。
ヘアサイクルの乱れこそが、薄毛の原因になっているので、ヘアサイクルを正常なものに整えましょう。
ヘアサイクルとは、3年〜5年の成長期と約2週間の退行期に約3か月の休止期の
髪の毛が生えて抜け落ちるまでの周期のことを言います。

新しい髪の毛が生えると、成長期で毛球が成長し髪の毛が伸びます。
退行期に入ると髪の成長は止まり髪の毛が抜ける準備に入ります。
休止期には髪の毛が抜け落ち、新たな髪の毛が生える準備に入るのです。
このように、ヘアサイクルさえ整っていれば、髪の毛は抜けてもまた新しく生えてくるんですね。

 

ヘアサイクルを正常にさせるためには、髪の毛に必要な栄養素と
頭皮環境を整えることが大切です。
育毛剤を使って頭皮に栄養を与えたり、頭皮の炎症やふけ、皮脂と水分のバランスを
整えたり、血行を促進させるのもいいでしょう。
タンパク質やアミノ酸、亜鉛など食事やサプリメントで髪の栄養素を摂取するのも
ヘアサイクルの正常化に役立ちます。
運動によって体全体の血行を促進させるのも髪の毛の成長には大切なことです。
へサイクルさえ整えば、髪の毛が抜け落ちても全く気にすることのない毎日を送ることができます。
薄毛の心配なんてしたくありませんもんね。