エヴォルプラスのよいところ

髪にボリュームがない、分け目が目立つ、地肌が見える、
頭頂部が薄い、髪全体が薄いし抜け毛が多いなど
髪の毛にさまざまな悩みを持つ方に今、人気になっているのが
育毛剤のエヴォルプラスです。

 

育毛剤エヴォルプラスって何がそんなにいいのか!?

 

「育毛剤エヴォルプラスって何がそんなにいいの?」
育毛剤エヴォラプラスは髪の毛が生える仕組みを整えることができる育毛剤だからです。
髪の毛1本1本の寿命は3年〜5年だと言われています。
時間をかけて抜け落ちていくが、新しい毛が生えてくる。
こうしたヘアサイクルによって髪の毛が寿命によって抜け落ちても薄毛になることはないんです。
ヘアサイクルには成長期、退行期、休止期があり、新しい毛が生えると髪の毛が伸びて成長していく成長期に入ります。
3年〜5年の成長期が終わると次にやってくるのは退行期です。
退行期は約3週間程度の期間で、この時期に寿命が着た髪の毛が抜け落ちていきます。
そして、約3月間の休止期がやってくると抜け落ちた毛の毛穴から新しい髪の毛が生えてくるんです。
このヘアサイクルが正常であるからこそ、薄毛や髪の毛に悩まされることがないのです。

 

薄毛や髪のボリュームが気になっている方の場合、
ヘアサイクルの乱れが関係しており、多くが髪の毛が成長する期間である成長期が
短くなっていることが原因だと言われているんです。

 

成長期が正常になれば、髪の毛が薄くなることも細くなることもない。
エヴォルプラスはヘアサイクルを整えて髪の成長を促します。
ヘアサイクルを整えるために必要な成分は、桑白皮エキスです。
桑白皮エキスはヘアサイクルを整えるのに効果がある成分で、
エヴォルプラスには桑白皮エキスをたっぷり配合させています。
このように生える仕組みを知ったうえで作られている育毛剤だからこそ、
エヴォラプラスは信頼できると人気なんでしょうね。

 

また、育毛・発毛を促すための6種類もの成分を配合させています。
塩酸ピリドキシンはビタミンB誘導体です。
頭皮の炎症や湿疹、痒みやふけ、紫外線から頭皮を守ります。
頭皮の状態を改善させて髪の毛が生える頭皮に整えてくれるんですね。
β‐グリチルレチン酸は甘草根からとれる成分で、頭皮の炎症を抑えるなど
健康な頭皮作りに効果があります。
また、ニコチン酸アミドはビタミンBの一種で頭皮にビタミンを与えることで
頭皮環境を整えることができる成分になっています。
さらに、ウマスフィンゴ脂質は皮膚に大切なセラミドや角質層、表皮を修復させる働きがあります。
頭皮の乾燥を防ぐだけでなく、バリア機能の改善をさせて弱った頭皮を健康にしてくれます。
ローヤルゼリーエキスは、過剰な皮脂の分泌を抑える働きがあります。
皮脂でべたついた頭皮を改善させて、油分と水分バランスを整えて清潔な頭皮を作ります。
さらに、ローズマリーエキスが抜け毛を減らしてくれます。
フケや痒みも抑えて頭皮環境を整える効果があります。

 

エヴォルプラスには生える仕組みを作る成分と生える頭皮を作る成分を
たっぷり配合されているので効果が違うんでしょうね。
だから、売れてます。
さらに、メントールを配合させることで爽快感を与えてくれます。
無香料、無着色、防腐剤不使用、パラベン、鉱物油、シリコンや紫外線吸収剤も使っていません。
無添加だから頭皮に優しいし、安全。
エヴォルプラスは配合成分にとことんこだわって作られた育毛剤だから人気です。